JARECOの活動

調査研究

各国の調査受託と資料センター

中川先生の朝会

日本の不動産活性化と最新のトレンドを語り合う有志勉強会

米国不動産最新ニュース

NAR(全米リアルター協会)が発表する最新ニュースを10日毎に翻訳配信

教育研修

NARの研修プログラムの提供と国際不動産流通を担う業界人のための英語塾を定期開催

海外視察研修

欧米・アジアの際し不動産事例を現地視察

NAR国際会員

JARECOの会員になるとNAR国際会員の入会特典があります。

What's New 最新ニュース

特集

2019年度 JARECO総会及び講演会のご案内

不動産業におけるリスティングシステム、IoT、ブロックチェーン等、テクノロジーの進化と共に「Data」をいかに活用していくか、が今後の不動産ビジネスを大きく変えようとしています。JARECOでは、この新しい流れの今後について考える機会として講演会を開催いたします。

JARECO後援・日本大学国際シンポジウム

本シンポジウムにおいては、国際不動産開発、投資の要因を探り、どのようなビジネス展開や政策が必要なのかを、アカデミズム、実務の専門家に参集いただき議論を行う。

2019年第一回丸の内不動産会議

2019年初回の丸の内不動産会議では第一部に「不動産テック 巨大産業の破壊者たち」の出版記念登壇として共同著者の日経BP社 日経不動産マーケット情報 副編集長本間純氏を講師に迎え、緊急出版記念会を開催いたします。

JARECOとは

Mission

一般社団法人日米不動産協力機構(JARECO)は、米国はじめ世界における不動産取引制度の調査研究を行い、 各種セミナーや出版・教育事業を通して経済社会に還元することを目的とした組織です。

Knowledge Base

全米リアルター協会(NAR)および各国の協約団体のネットワークを活かして、国際不動産流通に関するさまざまな研究資料・調査レポートをとりまとめています。

協約団体


  • JARECOは全米リアルター協会(NAR)を始めとして、各国の不動産協会/団体とMOU協約を締結して、世界の不動産流通と日本の不動産業界の橋渡しを行っています。

    "MOU" (Memory of Understanding) : 協約締結書

Navigation

Social Media