JARECOニュースまとめ(2018/06/30)

市場ならびに市場関連数値

〇5月の既存住宅数値は0.4%減 (2018/06/20 NAR発表データ)

5月の既存住宅流通戸数は543万戸(年率換算値)となり、対前月比0.4%減となった。対前年比では3%の減少で、これで3か月連続の減少となる。NARチーフエコノミストのローレンス・ユン氏は、「堅調な経済と雇用市場からすればもっと増えても良いはずだが、売り出し物件不足による価格高騰や、金利上昇といった要因でこの数字となった」としている。販売中位価格は$264,800(約2,900万円)で対前年同月比は4.9%増。売出物件在庫数は185万戸で対前月比2.8%増えたが、対前年比では6.1%低いレベルである。

詳しくはこちら:

https://www.nar.realtor/newsroom/existing-home-sales-backpedal-decrease-04-percent-in-may

〇閉鎖が続くゴルフ場 (2018/06 アトランティックマンスリーブログ)

Pellucid社というゴルフ関連企業の調査によると、ゴルフを継続して楽しむ人の数は、2002年から2016年にかけ3,000万人から2,090万人に減少したといわれる。こうした中で閉鎖を余儀なくされるゴルフ場も増えているが、平均的なゴルフ場のサイズは150エーカー(約18万坪)で、宅地開発したとして600の新規住宅を供給できる。しかし問題はゾーニングで、ゴルフ場のゾーニングは商業地区となっている場所が多い。閉鎖されたゴルフ場がどのような活用となっていくか次第で、郊外の景色も変わっていく。

詳しくはこちら:

https://www.citylab.com/environment/2018/06/the-next-housing-battleground-dead-golf-courses/561896/?utm_source=feed

〇南部で活況を呈するラグジャリー市場 (2018/06/18 realtor.com)

不動産ポータルrealtor.comデータによると、フロリダの2つのカウンティ―でラグジャリー市場が活況を呈している。フロリダ州ノースポートのサラソタと、ネープルズの東のコリエーがその2つ。サラソタでは高額物件が対前年比19%、コリエーでは対前年比13.7%の上昇で、いずれもボストン、ニューヨーク、シカゴといった東部の大都市からの買主が流れ込んでいるための上昇である。因みに高額物件市場の全体的な傾向としては、上昇率については緩やかになってきていると分析している。

詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/18/exodus-to-the-south-brings-new-life-to-luxury-markets?tkp=i-H43-Bb-2I8-3btAg-1p-9gmu-1c-て3c5Eg-22KEZ&om_rid=53359226&Om_ntype=RMOdaily&om_mid=8812

建築とリフォーム

〇ミレニアル世代はリフォーム世代 (2018/06/12 HomeAdvisor調査)

リフォーム情報提供ウェブサイトのHomeAdvisor調査によると、世代毎でみた場合、ミレニアル世代がリフォームに最も熱心であることがわかった。住宅価格上昇の結果、若い世代が購入する住宅は全体的に築年数が古いものとなり、それに伴ってリフォーム需要が増えている状況である。部位としては浴室とキッチンのリフォームが一番多く行われている。

詳しくはこちら:

HomeAdvisor Releases New True Cost Report Highlighting Home Improvement Trends

政策

〇カナダのブリティッシュコロンピアで両手取引が禁止に (2018/06/18 NARニュース)

カナダのブリティッシュコロンピア州では、同州政府不動産委員会の決定により、6月から両手取引を禁止することとなった。また、ひとつの不動産物件を複数の買主向けに同時並行で世話することや、賃貸物件の大家ならびに借主を同時に代理することも禁止されることとなった。理由として、顧客利益をよりきっちりと代表するためとなっている。

詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/18/dual-agency-banned-in-british-columbia?tp=i-H43-Bb-2I8-3btAg-1p-9gmu-1c-3c5Eg-22KEZ&om_rid=53359226&Om_ntype=RMOdaily&om_mid=8812

テクノロジー

〇ソーシャルリッスニングの活用 (2018/06/12 NARニュース)

顧客からの苦情のうち42%はウェブ上で発信されており、それに対して企業側から反応が無かった場合、82%の人はその企業との取引を止めているという調査結果をnetbase社が出している。そうした意味では、ネット上での自社への苦情に対応するのは勿論必須だが、苦情に限らずネット上で発信される消費者の考えをよく情報収集して対応する、いわゆるソーシャル・リッスニングも大切となってきている。具体的には、インフルセンターと言われるオピニオンリーダーたちのソーシャルネット―ワークへの投稿をフォローしたり、各種ハッシュタグで注目度が高いものについての検索をかけたり、地元で影響力の高い企業のウェブページを定点観測していくといったような行動が必要である。

詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/12/social-listening-can-strengthen-your-brand?tp=i-H43-Bb-2GB-3Ypg1-1p-9gmu-1c-3Z1ju-RWqh6&om_rid=52630809&Om_ntype=RMOdaily&om_mid=8691

〇超高層マンションにカーシェアリングの導入 (2018/06/18 NARニュース)

シカゴのダウンタウンでMagellan Development Groupが建築中の101階建て高層マンションのVista Towerは、マンション内にカーシェアリング用駐車スペースを設け、入居者へは専用モバイルアプリを提供して自動車をシェアリングしてもらうこととしている。このマンションはシカゴでは3番目に高いビルとなるが、こうした試みで、自動車を保有しないマンション購入居住者がどれだけ増えるか注目されている。

Vista Towerのサイトはこちら:

Home

ニュース記事詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/18/onsite-car-sharing-programs-could-lure-condo-buyers

〇自動運転車が住宅価格に与える影響 (2018/06/18 Forbes.com記事)

自動運転車の時代が訪れると駐車場スペースが各戸に不要となり、カーシェアリングが一挙に増えるといわれる。そうなると住宅価格はどうなるか。いろいろな考えが言われているが、ガレージスペースが不要となれば、大都市の場合は住宅価格が増すとの予測もある。例えばロサンゼルス郡の住宅価格は、1平方フィートあたり平均で$400から$600だが、ガレージをつぶしてその部分を住宅スペースにした場合、この数値をかけると$60,000(約660万円)程度の価値となる。

さて実際はどうなっていくか。

詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/19/will-driverless-cars-affect-change-in-home-values

業界動向

〇NAR倫理綱領違反情報の業者間での公開始まる (2018/06/14 NARニュース)

NARの決定で、過去3年間に2回の倫理綱領違反を行った会員は、その名前が他の会員向けに公表される規則改訂があった。この規則改訂については、ここ4年間カリフォルニア州リアルター協会で実験されてきていたが、結果としては著しく違反数が減少したので、来年度から全国レベルで実施となった。ただし、消費者向けに公開することは従来どおり行わない。NARではこの規則改訂を各州リアルター協会が直ちに実施するよう求めている。

詳しくはこちら:

https://magazine.realtor/daily-news/2018/06/14/local-associations-expose-ethics-violators

全体経済その他

〇富裕であることを望む割合 (2018/06/28 ギャロップ調査結果)

「富裕層がいることはアメリカ合衆国にとって利益をもたらすと思いますか?」という質問に対し、回答者の58%が「そう思う」と答えているが、共和党支持者と民主党支持者ではその割合が大きく割れている。共和党支持者では「そう思う」が81%に対し、民主党支持者では43%となっている。しかも民主党支持者の場合は、6年前の同じ調査時は52%だったので、富裕層がいることが国にとって利点だと考える人が9%大きく減少していることとなる。

詳しくはこちら:

https://news.gallup.com/poll/235439/partisan-divide-benefit-having-rich-people-expands.aspx?g_source=link_NEWSV9&g_medium=NEWSFEED&g_campaign=item_&g_content=Partisan%2520Divide%2520on%2520Benefit%2520of%2520Having%2520Rich%2520People%2520Expands

Leave a Reply